Q&A

一般的な質問

タウンライフ 企業M&Aは何ができますか?

townlife 企業M&Aは、企業や事業を譲渡したい売り手様と企業や事業を譲受けしたい買い手様とをインターネット上で結び直接メッセージのやり取りを行なっていただき、成約までをトータルで支援するサービスです。

譲渡希望の売り手様は、自社もしくは売りたい事業等の情報を「売却希望案件」としてtownlife 企業M&Aに登録することで、買い手様から交渉の申し込みを直接受けることができます。
売却希望案件の登録→

譲受希望の買い手様は、買取希望案件がございましたら、会員登録後に交渉申し込みをすることができ、その案件を掲載した売り手様(代理掲載の場合は売り手の代理人の方)に直接交渉を申し込むことができます。
売却希望案件一覧→

売り案件、M&A案件とは何ですか?

自社の株式(会社)、または事業(会社資産の一部)の第三者への譲渡・売却を検討している案件のことを指しています。
売り手様ご自身、または売り手様が委託した代理の方(アドバイザー)が売却希望案件としてtownlife 企業M&Aに登録します。
こちらから、掲載されている案件を閲覧・探索することができます→

登録した情報は安全ですか?

個人情報の扱いについては、プライバシーマークを取得し可能な限り安全に取扱っております。
また、最新のセキュリティー対策が講じられたサーバー環境を利用することで、可能な限り安全にサービスを運営しております。

会員登録・ログインについて

どんな人が会員登録できますか?

会社・事業を売りたい方、会社・事業を買いたい方であればどなたでも登録でき(*1)、会社・事業を引き継いで起業したい個人の方、M&Aによる事業拡大・拠点拡大を目指す個人事業主・法人の方、M&Aの支援業務に関わる方等、全て登録可能です。
会員登録→

(*1)但し、義務教育課程にある方及び高等学校に相当する過程にある方はご利用をご遠慮いただいております。
M&Aが成約する為には意思決定者同士の交渉が重要となるため、決定権者本人(またはその代理人)にご登録・ご活用いただくことを推奨しています。

会員登録は無料ですか?

売り手様・買い手様ともに、会員登録及び交渉(メッセージのやり取り)は無料です。
売り手の方は、townlife 企業M&Aの利用手数料は成約後も無料です。買い手の方は、成約時に成約価額の2% [最低報酬25万円(税込27.5万円)] をtownlife 企業M&Aへお支払いいただきます。M&Aアドバイザーや専門家のサポートを受けられる場合は、個別に内容・料金の説明を受けたうえで、ご契約ください。
会員登録→

会員登録をすると何ができますか?

townlife 企業M&Aに掲載されている案件情報は会員登録をしなくても閲覧頂くことが可能です。
会員登録を完了いただきますと、売り手様は、お譲りしたい案件の登録をして頂くことが可能になります。

また、買い手様は、掲載されている案件に交渉開始をして頂くことが可能になります。
会員登録→

個人でも会員登録できますか?

個人の方でも会員登録していただくことは可能です。
会員登録→

海外在住でも会員登録できますか?

会員登録は可能ですが、登録できる案件は日本国内で登記または実質的に活動されている案件に限らせていただいております。
また、法律や税制等すべて日本法に準拠し、解釈されるものとさせていただいております。

仮登録後の本登録用メールが届かないのですが、どうすればよいですか?

ネットワークやメールサーバ環境に不具合がない限り、ご入力いただいたメールアドレスが誤っていた可能性があります。
また、迷惑メールフォルダにメールが入ってしまっているか、迷惑メールフィルタによりメールが届いていない可能性がございます。迷惑メールフォルダに入っていないかどうかをご確認ください。
または、ドメイン指定解除により【@townlife-ma.jp】からのメールを受信出来るように設定をお願い致します。

それでも届かない方は、お手数をおかけしますが、再度、登録を行なっていただけますでしょうか。
会員登録→

既にメールアドレスが登録済とエラーが出た場合どうすればよいですか?

ご入力いただいたメールアドレスで既にtownlife 企業M&Aに会員登録をしたことがある方になります。
パスワードをお忘れの場合は、ログイン画面で「パスワードをお忘れの方はこちら」から、パスワードの再発行手続きへとお進みください。
パスワード再設定→

パスワードを忘れてしまった場合どうすればよいですか?

ログイン画面の「パスワードをお忘れの方はこちら」からパスワードの再設定を行ってください。
登録したメールアドレスにメールが届きます。メール本文のURLを押して再設定画面でお手続きください。
パスワード再設定→

推奨するブラウザはありますか?

「townlife 企業M&A」を安心してご利用して頂くために、以下のブラウザでのご利用を推奨いたします。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまったり、 一部の機能が使えない可能性がございます。

Windows8以上(Chrome[最新版]、Edge[最新版])
MacOS10.13以上(Safari[最新版])
iOS10以上(Safari[最新版])
Android8以上(Chrome[最新版])

売り案件の登録について

個人も案件登録をすることが可能ですか?

株式会社、有限会社、合同会社等の法人の方はもちろん、個人事業主の方でも譲渡したいもの(設備等の資産や、店舗等の事業等)があれば登録が可能です。
売却希望案件の登録→

どのように売り案件を登録すればよいですか?

ログイン後の画面にある「案件管理」メニューより、右上部の[新規登録]ボタンを押していただき、案内に従って会社・事業の情報を入力いただき[申請する]ボタンを押して登録手続きを行なってください。
売却希望案件の登録→

売り案件を登録する前に相談することは可能ですか?

無料での相談サービスをご提供させていただいておりますので、こちらからご相談ください。
専門家に相談→

売り案件の登録に必要な資料・書類はありますか?

売り案件登録時点では、資料・書類が無くても登録できます。
但し、案件内容を登録する際に売上高や利益高等の入力項目がございますので、具体的な数字や強みなどをアピールしていただければ買い手様の興味度合いや成約率アップへと繋がりますのでできるだけ詳細にご入力いただくことをお勧めしております。
また、買い手様との交渉が開始されると、3期分の決算書、今後の見通し、従業員一覧など、さまざまな情報開示が必要となります。
実名開示を承諾した買い手様にのみ開示する資料も必要となりますが、専門家にサポートを委託すると、必要資料を事前に収集し「概要書」を作ってもらえます。
専門家へサポートを依頼したい、一度相談してみたいという方はこちらからご依頼ください。
専門家に相談→

他のM&Aサービスを利用して譲渡先を探していますが、townlife 企業M&Aでも案件を登録して譲渡先を探すことが可能ですか?

他のM&Aマッチングサイト、M&Aプラットフォーム等を利用している方でも、townlife 企業M&Aをご利用いただき、譲渡先を探して頂くことが可能です。

会社や事業を売りたい事業者の代わりに、代理で案件を登録することは可能ですか?

売りたい事業者と専任または非専任の契約が締結されている場合は、代理で案件を登録していただくことが可能です。
売却希望案件登録時に「代理案件」の項目にチェックをつけていただきますようお願いいたします。
売却希望案件の登録→

案件を登録することで、会社や事業を譲渡しようとしていることが他人に知られてしまうことはないのですか?

売却希望案件を登録する際には、具体的な社名やサービス名など個別の会社の特定に繋がる情報の記載はお避けいただくようにお願いをしております。
売却希望案件登録後に買い手様から交渉の申し込みがあった際にも、まずは匿名でのやり取りからスタートいたしますのでご安心ください。
交渉相手やサイト閲覧者にはどの情報がみえるの?→

登録できる案件に何らかの制限はありますか?

townlife 企業M&Aでは、売上や利益、純資産や総資産等案件の規模の規定はございません。
ただし、健全なプラットフォーム運営の観点から、ご掲載いただけない案件もございます。
売却希望案件の登録申請を行なっていただいた後、運営事務局により案件の承認後掲載開始となります。

民事再生手続を開始している案件の掲載は可能ですか?

事業の継続を目的とする民事再生の案件の場合は、掲載していただくことができます。
ただし、破産や清算等、事業活動が継続されない手続が行われている場合には、掲載をお控えいただいております。

公開した案件の内容を変更したい場合はどうすればよいですか?

案件名と案件概要に関しては、マイページの「案件管理(売り手)」のメニューから登録されている案件詳細ページで編集を行っていただけます。
案件名と案件概要以外で変更が必要な場合は、事務局までご連絡ください。(「案件管理(売り手)」の各案件詳細ページからもお問い合わせができます)
お問い合わせ→

すでに複数の買い手様と商談していたり、数社に絞って話が進んでいる等、これ以上の新しい買い手を募集したくない場合はどうすればよいですか?

これ以上の新しい買い手を募集したくない場合は、ログイン後の「案件管理(売り手)」の各案件詳細ページの募集状況を【受付中】から【受付停止】に切り替えていただくことで新たな買い手様からの交渉申込を一時停止することが可能です。
なお、新しい買い手様からの交渉申込を再開させたい場合には、募集状況を【受付中】に変更してください。

売り案件としてサイトに公開するのに抵抗があり、他の手段はありませんか?

非公開でM&Aを進めていくことも可能です。成約実績豊富な専門アドバイザーがサポートいたしますので、まずはどんなことでも結構ですのでご相談ください。
専門家に相談→

譲渡する意思がなくなったり、townlife 企業M&A以外で譲渡が決まったりした場合、townlife 企業M&Aに掲載していた案件はどうすればよいですか?

譲渡することをやめたり、他のサイトや方法で譲渡が決まった場合は、案件削除のご手配をいたしますので、お問い合わせ画面より事務局までご連絡ください。
お問い合わせ→

譲渡(売却)の交渉について

どのように交渉を進めていくのでしょうか?

売却希望案件が公開されると、買い手の方から交渉申し込みのメッセージが来ることで交渉が始まります。買い手の方から来たメッセージはマイページ上「交渉管理(売り手)」でご確認頂くことができます。
交渉開始する際には、匿名でのメッセージのやり取りとなり、具体的社名やサービス名など個別の会社の特定に繋がる情報をご記載いただくことはできません。
具体的な社名や、サービス名などの個人や個別の会社・サービスの特定ができる情報でのやり取りをして更に商談を進めていっても良いと判断されましたら、交渉ルームより秘密保持契約書の締結の段取りを買い手様とご相談することをお勧めいたします。
売り手様の一般的なM&Aの成約までの流れはこちらをご参照ください→

交渉ルームの情報は誰がみることができますか?

交渉ルームは買い手様ごとにそれぞれ専用の場所をご用意致します。
交渉ルーム内でのやり取りは、売り手様と買い手様のお二人のみが閲覧可能です。
交渉ルームで買い手様とやり取りした内容が、他の買い手様や他の会員の方から閲覧されることはございませんのでご安心ください。

複数の買い手と同時に交渉を進めてよいのでしょうか?

同時に複数の買い手様と交渉を進めていただけます。
交渉ルームは買い手様ごとにそれぞれ専用の場所をご用意致します。
townlife 企業M&AではM&Aの交渉はとても複雑で戦略的視点が必要なため、豊富な経験を持つアドバイザーに交渉を委託することをおすすめしています。
アドバイザーに委託すると手数料はかかりますが、結果として成約率が高くなり、相対交渉のM&Aで散見されるトラブルも回避できます。
専門家に相談→

アドバイザーに相談するにはどうすればよいですか?

成約実績豊富な専門アドバイザーがサポートいたしますので、まずはどんなことでも結構ですのでご相談ください。
専門家に相談→

交渉中の買い手様と交渉を中止したい場合どうすればよいですか?

マイページ上の「交渉管理(売り手)」から案件の交渉ルームに進んでいただき、買い手様との交渉ページのコメントを記入するから交渉停止ボタンをおしていただくことで、交渉をストップすることが可能となります。

一度交渉を中止してしまうと、その後同じお相手との交渉を再開することができなくなるのでご注意ください。

交渉を進める上で、買い手様にどのような資料を求められることが多いのでしょうか?

業種や業態によっても異なりますが、まずは登記簿謄本、定款、会社案内、株主名簿、役員経歴書、3期分の決算書、前期末から先月までの月次残高試算表、主要な取引先一覧等を求められることが多いと存じます。

買い手様の会員登録について

登録した会員情報はどこまで公開されますか?

townlife 企業M&Aのサイト上では、皆様が登録した情報は一切公開されません。
売り案件に質問をする際には、売却希望案件から各詳細内容ページの「交渉をはじめる」から売り手様ご本人、もしくは売り手側アドバイザーにメッセージを送り、以後は交渉ルームで直接やり取りしていただく流れになります。
売却希望案件一覧→

掲載案件について

個別案件について詳細を教えてほしい場合はどうすればよいですか?

townlife 企業M&Aは、売り手様と買い手様が直接やり取りできるプラットフォームであり、掲載されている案件は、企業・事業を売却したい方、若しくはその代行をされる方が案件を作成し公開しております。

個別の案件の詳細については事務局としてお答え致しかねますので、 townlife 企業M&Aにログイン後、当該案件ページより「交渉を申込む」ボタンを押して頂き、案件掲載者様に詳細内容を直接お問い合わせ頂ければと存じます。
売却希望案件一覧→

譲受(買収)の交渉について

どのように交渉を進めていくのでしょうか?

ご興味のある売却希望案件がある場合には、案件の詳細ページを開いて「交渉を申込む」ボタンをクリックして頂き、案件掲載者様にお問い合わせしていただくことで交渉が始まります。
交渉開始する際には、最初は匿名でのメッセージのやり取りをお願いしておりますので、具体的社名やサービス名など個別の会社の特定に繋がる情報を含まないようにお気を付けください。
交渉を本格的に進めたい場合には実名交渉の相談を交渉ルーム上で行った上、秘密保持契約書を締結してからで実行することをお勧めしております。
買取利用ガイド→

交渉を申し込んだ場合、相手先から必ず返信はありますか?

売り手様には多数の交渉申し込みが来ますので、売り手様が魅力的に感じられる買い手様からご返信される可能性等もございますから、必ずしもご返信があることはお約束致しかねますのでご了承ください。

誠実な対応や、 案件のどのような点に興味を持ったか等を売り手様にお伝えていただき、売り手様が魅力的に思うようなオファーを行なっていただけますようお願い申し上げます。

交渉の申し込みは何件でも可能ですか?

交渉申し込みに制限は設けておりませんので詳細をご覧いただき興味を持たれたら売り手様へ交渉メッセージを送って交渉をスタートしてください。
売却希望案件一覧→

M&A譲受・買収について相談することは可能ですか?

成約実績豊富な専門アドバイザーがサポートいたしますので、まずはどんなことでも結構ですのでご相談ください。
townlife 企業M&Aに掲載している案件はもちろん、非公開案件も含めて、案件探索、交渉、企業調査(デューデリジェンス)など、様々なサービスをご提供しています。
専門家に相談→

基本合意書や譲渡契約書の作成はどうすればよいですか?

基本合意書や譲渡契約書は、開示情報が事実でなかった時の賠償条項など、売り手様・買い手様双方にとって非常に重要な条項が規定されますので、経験豊富な専門家のアドバイスを受けながら文書を作成することをおすすめしています。
専門家に相談→

受付終了している売り案件と交渉したいのですが、どうすればよいですか?

申し訳ございません。受付終了した売り案件へは交渉メッセージを送ることはできません。ご容赦ください。

交渉中の売り手の方と交渉を中止したい場合どうすればよいですか?

マイページ上の「交渉管理(買い手)」から案件のメッセージに進んでいただき、売り手様との交渉ページのコメントを記入するから交渉停止ボタンをおしていただくことで、交渉をストップすることが可能となります。

一度交渉を中止してしまうと、その後同じお相手との交渉を再開することができなくなるのでご注意ください。

成約について

townlife 企業M&A上で譲渡先が見つかり、成約した場合はどうすればよいですか?

最終契約締結日を起点として5日内に成約報告及び最終契約書写しの提出をお願いしております。
ご成約となったお相手様と交渉している交渉ルームに[成約報告]ボタンがございますので、そちらのボタンをクリックしていただき、必須項目の入力をお願い致します。

成約価額とは何ですか?

成約価額とは、買い手様から売り手様に支払われる対価となります。「譲渡価額」「譲渡額」ということもあります。
株式譲渡や事業事業譲渡だけでなく、役員退職慰労金の支払い・役員貸付金の返済・配当金・自己株式の取得・保証金又は敷金など、実質的に対価と認められる場合には、その金額も成約価額に含まれます。

料金について

townlife 企業M&Aに支払う手数料は幾らですか?

売り手様は成約されてもお支払いは発生せず、townlife 企業M&Aの機能をすべて無料にてご利用頂けます。
ただし、成約された場合は、最終契約締結日から5日以内に成約ご報告手続きを行っていただく必要がございます。

買い手様は成約時に、成約価額に2%を乗じた額または25万円(税込27.5万円)のいずれか高い額を成約手数料として頂戴致します。
詳しくは利用料金ページをご確認ください→

退会について

メールマガジンの配信停止はどうすればよいですか?

ログイン後の画面にある「登録情報」メニューより、メールマガジンを受信するを[いいえ]にして更新ボタンを押してください。
メールマガジンを停止すると、おすすめ案件の通知メールも停止されるのでご注意ください。

退会はどのようにすればよいですか?

ログイン後の画面にある「登録情報」メニューより、最下部の[退会はこちら]ボタンを押していただき、案内に従って[退会する]ボタンを押して退会ください。